遺産相続の紛争とは

Question

Question_person

遺産相続の「紛争」とは、どのような状態の事でしょうか。具体的にどのようなトラブルがあるのでしょうか?

Answer

Answer_person

遺産相続において、遺産の分け方などをめぐり親族間で意見が対立するなどのトラブルが嵩じて「紛争」化することが多く見られます。

「争族」などと呼ばれることもあるほど、遺産の金額の多寡に関わらずどの家族にも起こり得る可能性があります。
家族の知らなかった故人の借金(負債)の処理、不動産の分割方法に関する意見の相違、疎遠な親族との協議、亡くなった方の面倒を見ていた場合の遺産配分(寄与分の主張)などその要因や状況もさまざまです。

【関連記事】
知っておきたい遺産分割に関するよくあるトラブル
遺産相続でもめる原因は? もめてしまった時に弁護士に相談するメリットとは

PAGE TOP