相手が弁護士をつけてきた場合、自分も弁護士に依頼すべき?

Question

Question_person

相手側が弁護士をつけてきました。急に書面が送られてきてとても不安です。こちらも弁護士をつけないと不利になるのでしょうか。

Answer

Answer_person

遺産分割の協議が上手くまとまらない場合、他の相続人が弁護士に依頼して遺産分割調停の申立てをする場合があります。
もっとも、申立てをされたからといって、ご自身がすぐに不利な立場に置かれることはありませんので、冷静に対処しましょう。

ただし、手続きや必要な書類の準備などは対応できたとしても、遺産の評価、生前贈与の問題などが絡めば問題が複雑化する可能性もあります。

専門的な知識、対応が必要となりますので、遺産分割の申立てをされた場合には早い段階から弁護士へ依頼することをお勧めします。

【関連記事】
遺産相続でもめる原因は? もめてしまった時に弁護士に相談するメリットとは
ベリーベストに依頼するメリット

閉じる
PAGE TOP